着物買取での注意点

着物買取での注意点

着物買取業者を利用する際は、次のことに注意しましょう。

 

まずは、

 

@無料で利用できる範囲を確認する。業者によっては、訪問無料、査定無料、とあっても、買取が成立しなかった場合は、査定料金など、費用が掛かる場合もあります。宅配買取の場合でも、送った着物の買取が成立しなかった場合、送料の負担が発生する場合もあります。どこまでが無料で行えるのかというのは予め十分理解しておく必要があります。

 

A買取できなかった場合、引き取り可能かどうか。買取が出来なかった場合、無料あるいは一部有料で引き取りを行ってくれる業者もあります。値が付かなかったのは残念ですが、また自宅に保管するのは面倒です。引き取りが可能かどうかを確認しておきましょう。稀にですが、他の買取業者で買取が実現する場合もあります。引き取りを確認したうえで、別の業者に査定を依頼するか検討しましょう。

 

B小物はどこまで査定してもらえるのか。帯や帯留めのようなものは査定をしてくれる業者が多いのですが、長襦袢や足袋なども、買取査定をしてくれる業者があります。

 

これは無理だろうな、と思わず、とにかくなんでも問い合わせてみることをおススメします。アンティークなものや、希少価値の高い思わぬ掘り出し物かもしれませんよ。